沖縄県公文書館 > 行事案内 > イベント案内 > [所蔵資料展]行政主席の時代

イベント案内

[所蔵資料展]行政主席の時代

 平成29年5月23日から所蔵資料展「行政主席の時代」が始まりました。

 1972年5月15日、アメリカの施政権返還により、沖縄は日本に復帰しました。沖縄戦で上陸した米軍によって占領されて以後の軍事支配下で、沖縄住民は自治権の拡大を求めて不屈の歩みを進めました。沖縄側の自治機構である「琉球政府」における行政府の長が「行政主席」です。歴代の5人の行政主席は、「沖縄の帝王」と呼ばれた米軍の高等弁務官や、日本政府との折衝のなかで、どんな沖縄の未来を描いていたのでしょうか。

[会期]5月23日(火)~12月28日(木)
[場所]沖縄県公文書館 閲覧展示棟1F 展示室
[時間]午前9時~午後5時
[料金]無料
[休館]月曜・祝日