沖縄県公文書館 > 行事案内 > 過去の講演講座を見る > [講演会]下河辺淳文書に見る「沖縄と日本」の構図

過去の講演講座を見る

[講演会]下河辺淳文書に見る「沖縄と日本」の構図

 平成29年7月15日(土)に講演会「下河辺淳文書に見る『沖縄と日本』の構図」を開催しました。
 国土事務次官を務めた下河辺淳氏(2016年没)は、日本復帰後の沖縄振興のあり方を模索し、1995年以降対立が深まっていた沖縄県と日本政府の間では仲介役を務めました。氏が沖縄県公文書館に寄贈した文書から見えてくる「沖縄と日本」とは…。

【講師】江上能義 琉球大学名誉教授
【場所】沖縄県公文書館講堂