沖縄県公文書館 > 公文書館通信 > お知らせ > USCAR法務局文書の一部を公開

お知らせ

USCAR法務局文書の一部を公開

平成30年11月28日、琉球列島米国民政府(USCAR)法務局文書の一部を公開しました。

 今年度公開分は、土地部琉球財産管理課の「賃貸契約、領収書及びその他財務記録」のシリーズです。
 沖縄戦終結後、米軍は国・県・私有地すべてを管理下に置きました。その後、約五年の歳月をかけて土地所有権認定事業を行い、私有地に関しては所有者が判明次第、管理を解除していきました。本シリーズには、所有者不明土地の登記申請した際の、審査から認定に至るまでの関連文書が含まれており、琉球政府が作成した「土地所有申請書」「一筆地調査図」など地籍関係文書と併せてご利用ください。

 約60万ページの文書が306枚に収められていて、ノートパソコンを持参すれば無料で複写することが可能です。多くの方のご利用をお待ちしております。