分類名:B0301
写真解説:【原文】 Consolidated B-32s that had newly arrived from Luzon, P.I. on Yontan Strip. Shown is a B-32 being refueled shortly after arrival. Two of these planes while on a photo reconnaissance over Japan were attacked after Jap peace rumor. Both planes were badly damaged but not casualties. These were the first planes used in a long range mission. Okinawa.
【和訳】 フィリピン諸島ルソン島から読谷飛行場に着いたばかりのコンソリデーテッドB-32の給油の様子。この2機は日本が降伏したといううわさを聞いた後、日本上空で写真偵察中に攻撃を受けた。2機ともひどくやられたが犠牲者はなかった。これらは長距離の任務に使用された最初の2機であった。
撮影地:読谷
撮影日:1945年 8月12日
備考:
資料コード:0000112240
写真番号:15-43-1
アルバム名:米空軍コレクション 第二次大戦シリーズ 07


ウィンドウを閉じる