沖縄県公文書館 > 公文書館通信 > あの日の沖縄 > 1959年11月1日 初の住民向けテレビ放送開始

あの日の沖縄

1959年11月1日 初の住民向けテレビ放送開始

 戦後、沖縄の米軍基地内では、軍テレビ局が米軍人軍属向けの英語放送を始めていましたが、一般住民向けの放送はありませんでした。沖縄初の民間放送テレビ局となった沖縄テレビ株式会社が1959年(昭和34)11月1日に開局し、一般住民向けの放送を始めました。翌年の1960年(昭和35)6月1日には、琉球放送株式会社がこれに続きました。


「街頭テレビを見る人々」 1959年 【0000108865 / 043408】
 放送開始当初は日本本土と沖縄との間にテレビ回線(マイクロウェーブ回線)がなく、本土から空輸された番組フィルムを放送していました。1964年(昭和39)の東京オリンピック開催にあたって、に日本と沖縄間のマイクロウェーブ回線が開通し、テレビ放送も本格化していきました。

 当館所蔵のテレビ関係の資料をいくつか紹介します。

「マイクロウェーブテレビ回線使用に関する協定書等に関する書類 協定書・覚書・方針及手続要綱案」(1963年~1964年)【0000079027】

「ラジオ・テレビ放送 1962年度」(1961年~1962年)【0000079112】

琉球放送、沖縄テレビの「政府の時間」放送契約に関する文書や、放送内容表があります。

「外資導入免許関係書類 株式会社フジテレビ 外資導入合同審議会」(1962年~1963年)【R00066656B】

外資導入免許関係書類 ABCテレビジョン・インターナショナル【R00065748B】

「先島テレビ放送局設置関係 1965年」(1965年)【R00100235B】
 日本政府派遣のテレビ放送局設置調査団が来島するにあたり、調査資料の提出を琉球政府に求めました。琉球政府八重山地方庁長は管内の自治体などに資料の提出を依頼しています。
 
左画像:「先島テレビ局開局(石垣市) 石垣小学校児童による祝賀パレード」1967年12月23日【0000108791 /022806】
右画像:「先島テレビ局開局 平良市 記念セール」1967年12月22日【0000108791/022756】
 1967年(昭和42)12月22日、沖縄放送協会(OHK)宮古放送局が開局し、翌23日には八重山放送局が開局しました。

【参考文献】
『沖縄テレビ30年史』 (1989年) 沖縄テレビ放送総合企画室/沖縄テレビ放送(株) 【T00005956B】
『琉球放送50年史 琉球放送五十周年記念』(2005年) 琉球放送/50年史編纂委員会【0000065217】
座間味朝雄「TV50年 沖縄とテレビの出会い」(文化)『琉球新報 2009年10月21日』