琉球政府文書

松岡主席の中南米訪問

総務局 渉外広報部渉外課「渉外一般に関する書類」のなかから、1967年に松岡主席が中南米諸国の沖縄出身者移住地を訪問した際の報告書を紹介します。

1967年9月から10月にかけて、松岡政保行政主席は良子夫人を伴って、メキシコ、ペルー、ボリビア、アルゼンチン、ブラジルを中心に沖縄出身者の移住地を訪問しました。

『中南米訪問に関する報告書 1967年11月6日』(R00000558B)は、その報告書です。 訪問日程や沖縄移住地に関する参考資料、新聞報道などが綴られています。

 

また、写真も多数収録されています。ペルーの日本人小学校やボリビアの沖縄コロニア、沖縄県人会や現地要人との懇談会の様子がわかります。

 

★琉球政府文書デジタルアーカイブの利便性向上のため、アンケートにご協力ください。