沖縄県公文書館 > 公文書館通信 > お知らせ > 6月22日 公文書活用講座を開催しました

お知らせ

6月22日 公文書活用講座を開催しました

平成26年度公文書活用講座「沖縄県公文書館所蔵 沖縄戦関係資料案内」を6月22日(日)に講堂で開催しました。
はじめに、米海兵隊第6部隊などが戦闘の最中に撮影した「沖縄の戦い Battle of Okinawa , No.2」を上映しました。
午後2時からは、講座「沖縄戦の記録」を開催し、仲本和彦公文書主任専門員が講師をつとめ、当館が所蔵している沖縄戦関係資料を体系的に解説しました。会場にはたくさんの方々がお越しくださり、沖縄戦に関する意識の高さを実感しました。
また、関連企画として開催したロビー展「沖縄戦と慰霊の日」では、所蔵資料の紹介とともに慰霊の日の意義について解説しました。
公文書館は、戦没者の遺族・戦傷病者等の援護事業を所管する沖縄県援護課の文書や、米国国立公文書館から収集した
沖縄戦関係資料を所蔵しています。
今回の講座が、これらの資料を保存し、活用することの重要性をご理解いただく契機となれば幸いです。
ご来場くださいましたみなさま、誠にありがとうございました。