沖縄県公文書館 > 行事案内 > イベント案内

行事案内

イベント案内

[公文書管理講座] 歴史公文書を災害から守るー今考えておくべきことー
予告
 日々作成される公文書には歴史資料として重要なものが含まれており、国や地方公共団体は、これらの公文書の保存・利用に関し、適切な措置を講ずる責務があります。近年災害が頻発するなかで、公文書の失われる...
もっと見る
[上映会]映像に見る戦後 日本復帰前の沖縄
終了
 平成29年10月21日(土)に上映会を開催します。 2本の映像を通して日本復帰前の沖縄をご覧ください。
もっと見る
[活用講座]米軍作成の沖縄戦関係資料
終了
 沖縄県公文書館は、平成7年の開館以来、米軍作成の沖縄戦関係資料を収集し利用に供してきました。沖縄戦の体験や教訓を次世代に引き継ぐために、戦争の記録はますます重要性を増しています。これらの資料の概要...
もっと見る
[所蔵資料展]行政主席の時代
開催中
 平成29年5月23日から所蔵資料展「行政主席の時代」が始まります。  1972年5月15日、アメリカの施政権返還により、沖縄は日本に復帰しました。沖縄戦で上陸した米軍によって占領されて以後の軍事支配下で、...
もっと見る
[講演会]「下河辺淳文書に見る『沖縄と日本』の構図」
終了
 国土事務次官を務めた下河辺淳氏(2016年没)は、日本復帰後の沖縄振興のあり方を模索し、1995年以降対立が深まっていた沖縄県と日本政府の間では仲介役を務めました。氏が沖縄県公文書館に寄贈した文書から見...
もっと見る
[上映会]戦前の沖縄のおもかげー河村只雄資料にみるー
終了
 72年前の戦禍によって、沖縄はかけがえのない人々、多くのものを失いました。残された映像資料によって、戦世に巻き込まれる前の沖縄のおもかげをたどり、「平和」の意味を考えましょう。
もっと見る