沖縄県公文書館 > 行事案内 > イベント案内

行事案内

イベント案内

[資料保存講習会]紙を繕う
終了
資料の一部が裂けてしまった、破れて欠落してしまった、虫に喰われて穴が開いてしまった―そんな時に活用できる簡易な補修方法を実習します。
もっと見る
[上映会2]移民は生きる
終了
沖縄移民が初めてハワイに到着したのは1900年1月8日。 県系移民2世の比嘉太郎トーマスは、それから65年間のウチナーンチュの歳月を描いたドキュメンタリー映画を制作しました。 米軍の通訳兵として沖縄戦で多く...
もっと見る
[公文書管理講座]公文書館の評価選別・整理の方法
終了
 市町村が作成・収受する公文書は、業務上の役割を終えた後、地域にとっても貴重な記録となりうるものです。保存期間が満了した文書をただ廃棄するのでなく、その中から後世に残すべき文書をしっかり選んでいく...
もっと見る
[上映会1]オペレーション・レッド・ハット 毒ガス移送
終了
1969年7月、知花弾薬庫での事故をきっかけに、沖縄の米軍基地内に13,000トンもの毒ガス兵器が貯蔵されていることが発覚しました。住民の強い抗議にもかかわらず、沖縄外への毒ガス移送「オペレーション・レッド・...
もっと見る
[所蔵資料展]毒ガス兵器撤去のたたかい
開催中
ちょうど50年前の1969年、知花弾薬庫内に大量の毒ガス兵器が存在することが明るみに出ました。 住民の知らぬ間に米軍基地内に持ち込まれた致死性ガスおよそ1万3千トンは、沖縄の不条理の象徴でした。 発覚から...
もっと見る
no image
開催中
2019年度沖縄県公文書館行事案内です。
もっと見る