沖縄県公文書館 > 行事案内 > イベント案内 > [公文書管理講座] 歴史公文書を災害から守るー今考えておくべきことー

イベント案内

[公文書管理講座] 歴史公文書を災害から守るー今考えておくべきことー

 日々作成される公文書には歴史資料として重要なものが含まれており、国や地方公共団体は、これらの公文書の保存・利用に関し、適切な措置を講ずる責務があります。近年災害が頻発するなかで、公文書の失われるリスクも高まっています。被災地で文書レスキューに携わってこられた講師の貴重な経験をもとに、私たちがそなえておくべきことは何か、提言をいただきます。

【日時】平成29年12月11日(月) 午後2時~3時30分 *午後1時から45分間の館内ツアーもご用意しています。併せてお申し込み下さい。

【講師】青木 睦氏 (大学共同利用法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館 研究部 准教授)

【料金】無料

【定員】40名

【申込】要電話申込

【場所】沖縄県公文書館講堂(南風原町字新川148-3)

【問合せ・申込】TEL:098-888-3877