沖縄県公文書館 > 公文書館通信 > あの日の沖縄

公文書館通信

あの日の沖縄

 米国民政府(USCAR)は、1945年(昭和20)の沖縄占領以来禁じてきた日本国旗の全面掲揚を、1970年(昭和45)1月1日から許可しました。それまでの経緯を資料とともに紹介します。
もっと見る
 1945年(昭和20)の沖縄戦で、当時沖縄にあったすべての銀行は機能を失いました。沖縄を占領した米軍は、1946年(昭和21)5月、「沖縄中央銀行」を設立して銀行業務を再開させ、宮古・八重山・奄美大島にもそれ...
もっと見る
 1950年(昭和25)3月5日、中城村にある中城城跡の一帯を整備して中城公園が開園しました。開園式には、沖縄民政府から志喜屋孝信知事と又吉康和副知事、米軍政府からシーツ少将、ハインズ准将、セーファー大佐...
もっと見る
 1945年(昭和20)4月7日、日本海軍の戦艦大和が、多数の米軍艦載機による攻撃を受けて、鹿児島県の坊岬沖で撃沈されました。
もっと見る