沖縄県公文書館 > 行事案内 > イベント案内 > 写真展「ウィリアム・ジェンキンス資料にみる沖縄のこどもたち」開催中【終了しました】

イベント案内

写真展「ウィリアム・ジェンキンス資料にみる沖縄のこどもたち」開催中【終了しました】

当館所蔵のウィリアム・ジェンキンス資料は、1947年(昭和22)から1956年(昭和31)頃に撮影されたものです。沖縄の米軍基地に勤務していた撮影者の故・ジェンキンス氏は、沖縄の人々や風物を撮った写真とエッセイをまとめて、1951年(昭和26)に「沖縄、微笑みの島」(Okinawa, Isle of Smiles: An Informal Photographic Study)をニューヨークで出版しました。2002年(平成14)、当館は夫人の初子さんから彼の残した写真資料の寄贈を受けました。
ジェンキンス資料にはカラースライドが多く含まれているのが特徴で、当時の沖縄の様子が色鮮やかに記録されています。
 今回のロビー展では、地上戦の破壊の跡が随所に残る1950年代の沖縄で育つ、こどもたちのすがたを集めました。

 ロビー展「ウィリアム・ジェンキンス資料にみる沖縄のこどもたち」は、平成27年5月17日までの開催です。

 みなさまのご来場をお待ちしています。